施術案内

脱毛

3ヵ月程度の施術で、 面倒だった処理がとても簡単に。 医師による施術なので安心です。

脱毛は1回の施術では完全にはなくなりません。毛周期(毛の生える周期)にあわせて、3ヵ月程度施術を行うのが効果的です。毛は「生えては抜け、また生えては抜ける」を繰り返しています。これを「毛周期」と言います。毛周期は成長初期、成長期、退行期、休止期の4期に分かれており、レーザー脱毛によって毛根を破壊できるのは成長初期、成長期のみになります。レーザー脱毛とはメラニン色素に反応する機械です。退行期、休止期ではメラニン色素が存在しないので反応しません。よって毛周期にあわせて1か月程度置きに数回施術をするのがベストです。クリニックでの脱毛は、万が一のトラブルの際にも、きちんと医師が診察をし薬を処方することができるので安心です。

こんな方は一度ご相談ください

  • 毎回のムダ毛処理が面倒
  • 産毛が気になる
  • 自己処理で荒れてしまった肌のくすみを取りたい

ひとつの施術で美肌と脱毛の2つの効果を出すこともできるので、まずはご相談ください!

医療用レーザー脱毛6つの安心ポイント

施術可能箇所

脱毛に使用するレーザーは、毛の黒い色、つまりメラニン色素に反応します。また、その反応はメラニン色素が濃ければ濃いほど強いため、皮膚にはダメージを与えずに、毛の中でも最もメラニン色素が濃い、毛根部に熱エネルギーとして蓄積されて、毛球部、毛乳頭を熱破壊します。このメカニズムによって脱毛ができるのです。
毛周期とタイミング
体毛には「成長期」「退行期」「休止期」と呼ばれる毛周期があります。毛の黒い色(メラニン色素)に反応して、脱毛を行う医療レーザー脱毛は「退行期」「休止期」の体毛には脱毛効果が低くなります。「成長期」に合わせて6~8週間ごと(顔の場合は4~6週間)にレーザー照射を繰り返すと、減毛を実感していただけます。 部位によって、毛周期が異なるので、回数も変わってきます。また、毛の濃さにも個人差がありますので必要な脱毛回数はドクターまでご相談ください。

施術可能箇所

皮膚の状態によっては施術が難しい場合もございます。まずは担当医師にご相談ください。
施術可能箇所施術可能箇所
施術可能箇所施術可能箇所

治療方法・経過

  • ①診断 ※カウンセリングをして、ご希望にあった施術方法を決めて行きましょう。
  • ②施術 ※レーザーによる施術を行います。
  •  
  • 美肌とあわせて脱毛を希望される方が増えています。ひとつの機械による施術で美肌と脱毛の2つの効果を出すことも可能です。

※I2PL施術時

治療症例写真

医師との相談の上、ご納得していただいた後に脱毛の施術を行います。

施術前
I²PL施術後
脱毛
http://ameblo.jp/hamorihihuka/theme-10079509240.html

治療とプランと料金

照射部位の数に関しましては担当医師とご相談してお決めください。


※当日予約のキャンセルされる場合はキャンセル料をいただきますので、必ず前日までにご連絡ください。

使用する機械一覧